たか日記

年間100日以上家電量販店に通う家電好きがおすすめできる家電を紹介します

MENU

【レビュー】Xperia5 SO-01M

どうも!
昨年発売された新型スマホXperia5を1ヶ月使ってみたので簡単にレビューしてみます。
iPhoneXSと2台持ちなのでiPhoneとの比較してみたいと思います。

Xperia5ってどんなスマホ

Xperia5はソニーモバイルの2019年フラッグシップモデルXperia 1の後継機で若干の小型化されたモデル。
他のスマホとの違いは流行りのベゼルレスデザインを取らず、横幅を抑えた縦長のデザインとなっています。
機能的には全部入りのハイスペックスマホになります。

ディスプレイサイズ:6.1、有機EL
カメラ:アウト1220万画像×3 イン800万画素
バッテリー:3000mAh
サイズ:158×68×8.2
重量:164g
RAM:6g ROM:64g

使い勝手(いいところ)

1ヶ月使ってみた感想としては、非常によくまとまった機種だと思いました。
一言でいうと使いやすい!
僕のXperia遍歴を書くと長くなるので割愛しますが、初代Android搭載Xperiaから乗り継ぎ10台使ってきて、11台目のXperiaになりますが、周回遅れ感も薄まりやっとGALAXYと比べてもいいスマホになったと思います。
Xperia5に変える前はGALAXY S9をAndroid機として使っていましたが全く遜色なく使えています。

iPhoneXSとの比較だと、ブラウジングは圧倒的にやりやすいです。
Xperia5になれるとこの細長のフォルムが持ちやすく、一度に見られる情報量も多いのでブラウジングはほとんどこっちになっています。
あと、軽いのもこっちですね。

写真を取るときもだいたいXperiaを使っています。
ソニーの一眼αで有名な瞳AFも搭載されているし広角、等倍、2倍の3眼カメラでなかなか良く取れます。
同じ場所からカメラを切り替えて撮っています。(編集もXperia5でやってますが、この手のは苦手なので適当です。)
等倍
f:id:takachan1123:20200509162542p:plain広角f:id:takachan1123:20200509162551p:plain2倍f:id:takachan1123:20200509162606p:plain

シャッターボタン長押しでカメラが起動するのも直感的に撮りたいと思ったときに撮れるのでいいです。
一応ジェスチャー(両手で横持ち)でも起動できますが、画面のタップが必要なのと意図せずにカメラが立ち上がるのが嫌なのでオフにしています。

使い勝手(イマイチなところ)

いいところばかりでもありません。
縦長サイズで21:9のディスプレイはブラウジングには最適ですが、動画を見るときは両端が余ってしまいます。
せっかくの有機EL液晶を動画鑑賞で使えないのももったいない。
ここまで縦長であることを褒めて来ましたが、ポケットに入れるとちょっと邪魔です。
サイズ感的にはiPhoneXSくらいが丁度いいです。
後はサイドセンスが使いにくい。これは最大の欠点な気がしてます。
サイドセンスは最近のソニースマホに積んである機能で、両脇の縁のあたりをダブルタップすると簡易的にアプリを呼び出せたり、Wi-FiのON-OFFができたりするものです。
結構な便利機能なんですが意図的に使おうとするとうまく反応しなかったり、勝手に反応したりとあんまり使いやすくないです。
こればっかりはもうちょっと頑張ってもらいたい。

まとめ

Xperia5を1ヶ月使ってみたのでレビューしてみました。
最近のスマホにしては幅が抑えられており非常に持ちやすく、普通に使い勝手のいいスマホだと思います。
ちなみに僕はこれをスマホおかえしプログラムで買っているので2年間素直に使おうかなと思っています。
今までスマホを2年使ったことないのでこのまま使い切れば最長記録更新かと思います。(今はGALAXY S9の1年2ヶ月が最長)

楽天モバイルで使っていますが特に不都合はありません。(巣ごもりのせいでほぼ外に出ていないというのもあるかもしれませんが…)