たか日記

年間100日以上家電量販店に通う家電好きがおすすめできる家電を紹介します

MENU

バイオハザードRE2

どうも!
最近仕事が忙しくなかなか更新できていませんでした。
やっと一段落ついたのでまたちょこちょこと更新していきたいと思います。

と前置きはこれくらいにして、本題ですが先日プレイステーションストアバイオハザードRE2を購入しました。
2021/2/10まで半額セールとなっており1,995円で購入できます。
なお、RE3とのセットも有りこちらは60%オフの4,316円となっており、バラバラで買うよりも643円お得になります。
RE3もプレイする予定があるならまとめて買っちゃうといいと思います。

最近この手のリメイクものが流行っていますが、どうも昔やったゲームをわざわざやり直すということに抵抗があって手を出していませんでした。
今回時間ができたことと、ちょうど安くなっていたし、ダウンロード版ということもあり買ってみました。
結論から言うと食わず嫌いしていたのがもったいなかったです。
リメイクといっても20年以上前のゲームなので、やってみるとオリジナル版の雰囲気は覚えていてもルートとか全く覚えていなくて、めっちゃ新鮮な気持ちでプレイできます。

個人的に良かったと思うオリジナル版との違いは、
①移動方法
バイオハザードというと正面に向かって走るという独特の仕様でしたが、リメイク版はスティックを倒した方向に移動するようになっています。
オリジナル版はうまく歩けず壁に引っかかることがよくありましたが、これはなくなっています。

②インクリボン
難易度がスタンダード以下であれば、セーブにインクリボンが要らなくなっています。
オリジナル版だと、セーブが有限だったので初見ではセーブも考えながらやる必要ありましたが、リメイク版ではその心配はありません。

③ロードが早い
当方まだPS5を手に入れていないのでPS4でやっていますが、最初のロードをしてしまえばほぼほぼロード待ちがありません。
昔の扉開けの演出がないのは少しさみしいという思いもありますが…

④カメラが見やすい
オリジナル版は監視カメラ映像みたいな固定カメラでしたが、リメイク版は自由視点になっています。
色々見回せるようになっていて、探索がやりやすくなっています。
それでも急に飛び出してくるゾンビがいたり、昔のようなドッキリ感はしっかり残っています。

⑤とにかく映像が綺麗
これは20年の進化ですね。
きれいな映像というのはそれだけでやる気にさせてくれます。

と、当初の期待以上に楽しませてもらっています。
今ならオトクですし興味のある方はぜひ。